残念。

3月27日、小学4年生以下の県テニス大会が開催され、皓貴も初めてエントリー。

試合は、いつもパパ達と練習している会場の為、コートには慣れているはずです。

いつもと違うのは、テニスの試合は一人で行わなければならないということ。

テニスは、団体競技と違い、勝っても負けても自分の責任なのです。

いつも通りの力を発揮して欲しかったのですが、、、

画像
















試合が始まる前に、同じスクールの友達と遊んで試合の準備が出来ていない状態で試合に入った皓貴は。。。

画像














1つ上の4年生に1-6で完敗

皓貴のペースでポイントを取ったのは1ポイントのみだったかな。

あまりの不甲斐なさにママの心に火がつきました

土日の練習を皓貴に命じたのでした。

当然、パパは練習に付き合うことに

コーチに言わせると男の子は女の子に比べて精神年齢が低いから仕方ない

らしいですが、勝ち進んでいる子は態度がしっかりしています。

皓貴には、勝ち負けは別として日ごろの態度をもっとしっかりしてもらいたいですね。

今の皓貴のは、ボールに追いくフットワークが課題ですね。

運動会の徒競走では、足が速い皓貴ですがテニスコートに入るとバタバタしています

皓貴、練習あるのみだよ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック