百マス計算

小1の皓貴。この度、百マス計算を始めました。

百マス計算とは、X軸とY軸に書いてある数字を足したり、引いたりするものです。

小1の皓貴は、足し算から始めています。

『文章題の文を読まなくなる』 と百マス計算の弊害を言う人もいるみたいですが、準備運動には良いと思います。

足し算ができないと、次のステップにいけないですからね。

家族3人で挑戦してみました。

皓貴・・・9分45秒、6分55秒

パパ・・・2分55秒、2分37秒

ママ・・・1分26秒

ママの1分26秒は、早すぎ、思わずママに、

『ママの頭脳を日本の役に立つようにした方が良いと思う』

と言ってしまいました。

現在、皓貴は5分台に突入しました。

一年生で5分台は、合格みたいです。

画像
























毎日、百マス計算をすると皓貴と約束したので、毎朝、パパが百マス計算したかママに確認しているようです。

昨夜、仕事から帰って百マス計算をしたパパは、何とか、2分30秒を切りました

パパの歳になると百マス計算は、目がきょろきょろしますね

百マス計算が、習慣になってほしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック