★名古屋脱出★ 駒ケ根旅行 ~その3~

ホテルの早太郎温泉はとても良く、朝も入りました

ホテルの朝食は、少し早目の6時30分からです。

これも登山に行くためですかね。

駒ケ岳ロープウェイには、ホテル前のバス停からバスに乗って出発です。

しらび平駅までは自家用車は入れないので、バスに乗って行くしかないわけです。

バスは、結構な細い道を30分くらいかけてしらび平駅まで行きます。

中央アルプス駒ケ岳ロープウェイは、宝剣岳直下の千畳敷カールまで架けられた

日本最初の山岳ロープウェイです。

ロープウェイの終着点である千畳敷駅は標高2611.5m。

約7分間の旅です。

3000m級の山に気軽に登れるもロープウェイのおかげです。

登山客は、やはり元気なお年寄りが多いですね。


画像
















千畳敷に到着すると富士山側にまわって富士山と記念撮影

こちら側は、お昼になると曇ることが多いみたいです。

画像














                                        中央部に見えるのが富士山です。

                                       長野県から富士山が見えるなんて

画像















千畳敷カールの周辺には40分くらい散歩できる遊歩道があり、高山植物が見れるようになっています。

画像




















                                    千畳敷カールの景色は、真にハイジの世界です。

画像














kaniさん家も遊歩道にチャレンジしましたが、1/3くらいのところで、

皓貴がおしっこに行きたくなり、あえなくスタート地点に戻ることに・・・

皓貴:『遊歩道にチャレンジしたい』

疲れたママは、1人千畳敷駅で待つことにしました

遊歩道は、皓貴とパパの2人で無事完走。

遊歩道でも、岩があり平坦でないので疲れます。

ママは、皓貴に遊歩道を歩かなかったと言われ続けるのでした。

皓貴がもう少し大きくなったら登山道にもチャレンジしてみたいですね

画像



















ロープウェイを降りて、駒ヶ根高原の太田切川付近へ少し川遊びをしました。

駒ケ岳から流れてくる澄んだ水。少し冷たいですがグッドです

清流を見ているだけでも涼しい気が・・・。

皓貴は、幼稚園で外泊した『山の暮らし』で川遊びをしたみたいで、

川遊びを覚えたみたいです。

ここは、緑もあり、まさに森林浴=マイナスイオン!!


画像















川に入ってみると、川底は砂や岩で天然足裏マッサージです。

朝、起きるのが早く、よく歩いたからか、名古屋への帰りの車の中で、皓貴は爆睡でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック