蛸飯

画像

























最近 炊き込みご飯にはまっているママです

なかなか うまくできず、四苦八苦している毎日です

子供は食べる量が少ないので、おかずをたくさん作っても、すべては食べられません

からだが小さいんだから 仕方ないのです



ご飯にウエイトを置いている と前回のブログで書きましたが、ご飯にも野菜をいれて

おかずが2品くらい食べれれば いいかなと思うママです


ご飯を 炊き込みご飯 にすると、塩分取りすぎじゃないの?という人もいます

全体のバランス、味付け次第で そんなことはどうにでもなるんですよね


今回は「たこめし」です

本の材料には「たこ」しか入ってなかったですが、「人参」を追加しました

皓貴は人参が大好きです


うるち米2 に対して もち米1 の割合で作っています

仕上げは「大葉の千切り」


ママは「大葉」が大好きです













画像



最近購入した 「塩蔵茎わかめ」です

東北の震災をきっかけに 東北の方と出会うことになり、

東北には行ったことはないですが

東北に親近感を持つようになりました

1月に「名鉄百貨店」で宮城県観光展がありました

普段 物産展というのはどこでもやっていますが、

なかなか行けないママです


開催中の日曜日に一人で行ってきました


震災で工場が流され、再建したというニュースをテレビでやっていた「佐々直」さんの蒲鉾も購入


茎つき塩蔵わかめ」もつめ放題企画で大量購入

一度頂いて美味しかった「ふのり」 見つけて購入


みなさんどんなものか、わかりますか?

赤紫色の海藻です  コリコリする感じが美味しいです



仙台の菅野さん いつもありがとうございます

いろいろ送っていただく間に 新しい食材を知ることができ、東北愛好家になっています



最後に「これ初めてみる」と気になったのが、「塩蔵茎わかめ」です

「茎わかめ」は普段なかなか食べることはないですが、私は食感が好きです

おやつ として売っていますよね




「茎わかめ」は水に戻して、何度か水を変えて 塩気がなくなるまで水洗い となっていましたが、

意外と早く塩気もなくなり、思ったより 食べるまでに手間がかからなかったです


購入と一緒にもらった使い方の紙には、和え物・炒め物・煮物・おでん とあらゆる調理法が

書かれていました

まずは、千切りにして、玉ねぎやきゅうりと一緒に梅和えに

コリコリした感じは「切りこんぶ」と似ています


塩麹の炒めものに使ったりもしました














画像





前回作ったのは「しょうゆ麹」ですが、そのあとは「塩麹」を作りました

魚を塩麹と少しの醤油で漬け込んで焼くブリ が皓貴は好きみたいです


炒め物にも使います


写真のは、豚肉と人参、白菜、さつまいも、じゃがいも の塩麹炒めです

にんにくを少し入れています

しょうゆも少し加えました


前回は塩麹にオイスターソースを足しましたが、おすすめです

オイスターソースは水に入れるだけでも、コクのある味になる 万能調味料だと思っているママです


どんな野菜とも相性抜群です


結婚してから初めて使ったオイスターソースですが、愛好家です


最近、レタスがとても高いですね

今回、炒め物の下に敷いたのは「わさび菜」です

わさびのようにピリっとする野菜 ということで、名前がついたそうですが、

あっさりした料理と一緒だとアクセントになって美味しい野菜です



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック