菜もし namoshi (一宮市)&川島PA

ママ:フリーペーパーに掲載されていたお店が美味しそうだよ

よく見ると一宮市のお店。パパの会社から車で5分くらいの場所です。

日頃、家事をしてくれるママに感謝お礼に家族で食事に行ってきました

ママが行きたいと思ったお店だからママに運転をお願いすることに。。。

kaniさんから車で40分くらい。

ママの運転で、市外に出るのはこれが3回目。パパは、後部座席でゆったり

車の中で、歌の歌詞を真似して歌う皓貴です




画像















一宮市丹陽町伝法寺のピアコ゜の北側にある『菜もし namoshi』

日曜日のお昼前でしたがたくさんのお客さんが来ていました。

店内は、個室やテーブル席掘りごたつ席もあって広いです。

メニューには三河豚肉など地元の食材を使ったメニューが並びます。

ママの注文した限定ランチは、プレートに9種類のおかずと手作り豆腐、鶏肉のソテーなどが

前菜から薄味で野菜の味を味わえます。


画像


自家製寄せ豆腐も豆の味がシッカリとしてて美味しかったです。

食べ方も、しょうゆ、岩塩、菜もしふりかけの3つの食べ方が選べます。





画像

パパの注文したせいろ蒸しは、豚と水菜とモヤシを蒸して付けダレは、

ポン酢、胡麻ダレ、塩ダレから選べます。

胡麻だれにしましたが、味がチョット濃かったかな。

十六穀米とお味噌汁がお代わり自由なのも嬉しいです。

今回は、ママ好みのお店だったみたいで良かったです


画像



美味しそうだったので、デザートも追加しちゃいました










食事を終えて東海北陸自動車道にある岐阜県各務原市の川島PAへ向かいました

ここは、一般道からも入れるオアシスパークです

淡水魚水族館、バーベキュー、芝生広場、遊具など一日中は遊ぶことが出来ます

ドクターフィッシュがいたので、ママとパパはトライすることに

ドクターフィッシュとは、、、、

『温泉に入ったヒトの古くなった角質を食べる習性があり、歯が無いため肌を傷つける事なく

アトピー性皮膚炎・乾癬など皮膚病に治療効果があるとされ、「ドクターフィッシュ」の通称で知られています。』



画像


















ママの足をドクターフィッシュのいる水槽に入れると、魚がたくさん寄ってきて凄いことに

子供の足には、数匹しか寄ってきてないのに。。。

当然、パパも凄いことに

大きい魚に足を噛みつかれると少し噛まれている感じがします。

不思議と終わった後は、足が軽くなった感じがするんです。



画像




















SAでラケットを持って車を降りたのはkaniさん達だけでしたが・・・

芝生広場へ行ってミニテニスをしました。

芝生なので当然ボールはイレギュラーもします。

気分は、ウィンブルドンですね。

子供と遊ぶにもテニスが出来るパパは幸せかも




画像



















今回、初めてママがテニスの写真を撮ったのですが、皓貴は意外としっかりボールを見ていますね。


画像
















まだ、打つ方向は定まりませんが本人が楽しめれば良いのかなぁと思っています。

サークルの友達の子供は、 『ボール取ってきて~』 というのが多い中、

皓貴の偉いところは、空振りしたボールは必ず自分でしかも笑顔で取りに行くことには感心します

ボール拾いも楽しみの1つと思わせるようにパパやママも一緒にボールを拾いにいったりしています。









画像




















画像















サーブのまねごともします。3歳になって、何でも直ぐに真似をしたがります。

たまに、片手打ちを真似するのでパパに叱られます。



画像















最後は、全長65mもある魚型遊具にチャレンジです。

3歳の皓貴は、保護者同伴が必要な為、パパが一緒に遊ぶ事に。。。



画像









画像





遊具の中は、暑くパパと皓貴は、汗だくになりました




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック